NO MATE NO LIFE

MATE cafe&dining blog

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

休日のお昼ごはん♪  



ようこそNO MATE NO LIFEへ!!


cafe2.jpg
にほんブログ村


本日『MATE cafe&dining』はお休みです。




臨時休業だと思ってたら...


嫁はんに、今日は事前にお休みの日なんだよ!


と怒られちゃいましたw


めんごめんご...^^;




さてさて...


近頃、のめり込んでます飯盒炊飯ですがw


ようやく私の中で、終止符が打たれました!!




はい、完璧な炊き方が分りました!!




なので、書いてみようと思います...^^




まずなぜ、ここまで飯盒炊飯に熱くなるのか?


と申しますと...


どうして米炊き専用の飯盒でも、炊飯器レベルの美味しいご飯が、


炊けないのか?


そこなんです!!




まあ、脱日常という観点からすれば、


野外で、モソモソした若干アルデンテなご飯を食べるのもw


これまた美味しいのは分ります!!


が、


どうせ炊くなら美味しいご飯の方がいいですよね...^^


お米だってそう思ってるはずです!!(爆




それでは参りましょう♪


まず、炊き上がるまでは通常通り、


お米を研いで規定量の水を入れて...


30分置いて炊きます。




14092505.jpg




ここまでは、一般的な飯盒炊飯と変りません...




ここからがググっても、ツベさえも教えてくれなかった、


パンドラで御座いますw




予め、飯盒が入る鍋にお湯を沸かして置き、


炊けたら飯盒をお湯の入った鍋に入れます...


火は消してかまいません。


そのまま、15分蒸らします!!


これだけですww




14092504.jpg




まだ、2回しかやってませんが、


2回とも、炊飯器で炊いたのと変らない美味しご飯が炊けました!!




14092503.jpg




炊けたご飯の表面と底の違いを見る為、


テフロン加工の、炊飯器の内釜に移してみましたが...




14092502.jpg




私が見る範囲では、炊飯器と同等レベルに、


柔らかさも均等なご飯に仕上がってました♪^^v




14092501.jpg




結論からして、炊き上げる温度と密閉も重要ですが、


仕上げる際、蒸らしの保温が大事なのかもね!!




因みに、このやり方は、


飯盒でご飯を、焦がさず上手に炊ける事が前提なので...


まず、そこをクリアしてからね♪^^




これを見た、ファミキャン好きのパパさんに、


どや顔してもらいたいです~♪^^




と、ようやく納得出来たとこでw


本日のランチで~す♪




14092506.jpg




『マグロご飯』


剥き身にふさわしい、筋ぽいマグロがお安かったので、


こうなりました♪^^




マグロをオカズに美味しく食べられるご飯が、


飯盒で炊けるって嬉しいよね~♪


今日は少し食べ過ぎかな...(爆




では、またね。


cafe2.jpg
にほんブログ村





スポンサーサイト

category: オウチゴハン

thread: カフェ - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://matecafe.blog.fc2.com/tb.php/1326-8b55259e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。